ミスiD公式

ミスiD公式

    マガジン

    記事一覧

    『カメラを止めるな!』に通じる興奮をある舞台に感じた

    ちょうど時間が合ったので、ミスiD2019ファイナリスト相笠萌さんの出てる舞台『リミット・オブ・タイムラグ』を渋谷で観てきました。 動機としては相笠さんを観るためです…

    ミスiD2019「復活戦」ルール追加について

    ミスiD「復活戦」について。 この「復活戦」をCHEERZでやることについては、二ヶ月近いセミファイナル期間でかなり丁寧に見てきた選考の後、なので、実施するとしたら「一…

    書くのを止めるな!

    あとはもちろん、このnote、ミスiDと名のつく人はどんどん使ってもらってOKです。 ツイッターやインスタでは伝えられない、書きたいことがある人はなんでも。 日々の思い…

    ミスiD公式アカウント始めました。

    というわけで本日、「ミスiD公式アカウント」を作りました。 基本は「ミスiD」の基本である「Twitter」投稿との連動です。 →セミファイナリストの皆さんへ  「#ミスiD…

    ミスiDとnote、提携したってよ。

    noteと提携しました。 noteは、とてもわかりやすく簡単に、コトバを書き、まとめ、読める、シンプルなプラットフォームです。 そんなnoteとミスiDが組んだ理由は、三つあ…

    『カメラを止めるな!』に通じる興奮をある舞台に感じた

    ちょうど時間が合ったので、ミスiD2019ファイナリスト相笠萌さんの出てる舞台『リミット・オブ・タイムラグ』を渋谷で観てきました。

    動機としては相笠さんを観るためです。そう、チェックのためです。
    わざわざ行くってことはおまえ贔屓だろうと言われそうですが、正直ほんと贔屓という感情は全ファイナリストに対し全くないです。等しく。基本的にミスiDに出てる女の子に関しては、ツイッターはもちろん、CHEER

    もっとみる

    ミスiD2019「復活戦」ルール追加について

    ミスiD「復活戦」について。

    この「復活戦」をCHEERZでやることについては、二ヶ月近いセミファイナル期間でかなり丁寧に見てきた選考の後、なので、実施するとしたら「一発勝負」じゃないとそれまでのセミファイナル期間の意味がなくなってしまう、という考えに依ってます。
    ちなみに昨年の「復活戦」では、末原玲衣が1位抜けしました。が、デッドヒートで破れた2位のさやかも、悩んだ末にファイナルに追加で上がり

    もっとみる
    書くのを止めるな!

    書くのを止めるな!

    あとはもちろん、このnote、ミスiDと名のつく人はどんどん使ってもらってOKです。

    ツイッターやインスタでは伝えられない、書きたいことがある人はなんでも。
    日々の思いや雑感でも、詩や、短編小説でも、わけのわからない、何なんだよこれはというような何かでも。

    書く、ということは月並みですが、ぐちゃぐちゃだったりぼーっとしてる自分の考えを整理し、自分が何なのか知ることだなと思います。
    思ってること

    もっとみる
    ミスiD公式アカウント始めました。

    ミスiD公式アカウント始めました。

    というわけで本日、「ミスiD公式アカウント」を作りました。

    基本は「ミスiD」の基本である「Twitter」投稿との連動です。

    →セミファイナリストの皆さんへ
     「#ミスiD」をつけて投稿してください。
     note内のミスiDマガジンで紹介します。

    →応援してくれる皆さんへ
     「#ミスiD」をつけて投稿してください。
     自分の推しセミファイナリストへの個人的応援(この子のこういうところが好き

    もっとみる
    ミスiDとnote、提携したってよ。

    ミスiDとnote、提携したってよ。

    noteと提携しました。

    noteは、とてもわかりやすく簡単に、コトバを書き、まとめ、読める、シンプルなプラットフォームです。

    そんなnoteとミスiDが組んだ理由は、三つあります。

    ⑴「ミスiD」は、一言で説明しにくいオーディションです。オーディションで終わり、ではなく、その後のサクセスするためのプロジェクトとも並行してるので、ほぼ人生だ、くらいに思ってます。
    そのオーディションも、「ある

    もっとみる